このページの先頭

かいごのひろば

 

在宅看護で心と体を支えます洛和会訪問看護ステーション

洛和会訪問看護ステーションでは、「自分や自分の家族が利用したいステーション」をめざし、日々心のこもった看護を地域の皆さまにお届けしています。

 

断らない訪問看護

洛和会訪問看護ステーションでは、ご自宅で安心して生活が送れるように、緊急時にも対応しています。さらに、13カ所のステーションが互いに協力し合って、ご依頼を断らない体制を整えています。

 

医療連携

洛和会丸太町病院洛和会音羽病院を中心に、病院や開業医との協力体制を整え、スムーズな医療連携を実施しています。また、当会の皮膚・排泄領域の認定看護師(WOC)と連携して、皮膚トラブルに悩んでいる利用者さまの在宅生活を支えています。

 

教育体制

訪問看護師は年齢も経験もさまざまですが、新人研修を2カ月に1回実施しています。訪問業務の経験がない方へは、経験豊富な看護師が指導し、スムーズな業務習得をサポートしています。

 

新卒訪問看護師育成制度

地域包括ケアに対応できる総合力を身に付けた看護師を3年間で育成する制度を取り入れています。

 

書籍『訪問看護の泣き笑い ~あなたのお宅へ今日も行く~』

「『訪問看護』…患者さんのお宅に訪問して看護する。そこには、病院で受けるのとは違う患者さんらしい看護の形があった。… 」(タレント・パーソナリティ 谷口 キヨコ さん 推薦)

訪問看護の日々の奮闘の記録です。ご興味のある方はお問い合わせください!

⇒ 詳しくはこちら

【本の一部の朗読PVを公開しています】

 

訪問看護のブログもあります⇒「らくちゃんの訪問看護日記」

ページトップに戻る ▲