このページの先頭

洛和会京都健診センター音羽病院

腹部CT検査(内臓脂肪の測定)

内臓脂肪のCT撮影

おなかの中の臓器の周囲に脂肪が多く蓄積するのが内臓脂肪型肥満です。内臓脂肪型肥満は、糖尿病、高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病を引き起こす原因とされ、“危険な肥満”といわれています。

内臓脂肪の面積は腹囲測定だけでは正確に測定できず、正確な測定には腹部CT検査が有効です。若いころより体重が10kg以上増加した方、メタボリックシンドロームが気になる方、運動不足な方、過度の飲酒や喫煙をされる方、食生活が乱れている方、脂質異常症や動脈硬化を指摘されている方などにお勧めです。

腹部CT検査で、メタボリックをチェックしましょう!


※人間ドック(半日一泊)との併用受診のみ

※より詳しく検査したい方には、肥満ドックをお勧めします。

※治療を希望される方は、洛和会音羽病院 糖尿病・内分泌・生活習慣病センターの内分泌肥満外来の受診をお勧めします。

検査費用
  • 3,000円(税別)
所要時間
  • 約10分
お問い合わせ・ご予約

0120(050)108
TEL:075(593)7774
(月~土曜日/午前8時30分~午後5時15分) ※日・祝、年末年始(12/30~1/3)を除く

交通・アクセス
  • 京阪「四宮」駅より 徒歩10分
  • JR/地下鉄/京阪「山科」駅より 徒歩20分

※「山科」駅前から巡回バスが出ています。詳しくは洛和会音羽病院の交通アクセス新規ウィンドウのページをご参照ください。

交通アクセスマップ

〒607-8062
京都市山科区音羽珍事町2
【洛和会音羽病院内】

TEL:075(593)7774

ページトップ

お問い合わせ・資料請求