このページの先頭

洛和会京都健診センター音羽病院

骨塩定量検査

骨粗しょう症の早期発見のために骨塩定量検査を

大腿部のX線写真を撮り、骨の密度を調べる検査です。

気づかないうちに骨が弱っていませんか?
カルシウム不足で骨がもろくなり、骨に"す"(空洞)が入る「骨粗しょう症」は、特に更年期後、閉経後の女性は注意が必要です。
早期発見のため、そして予防のために、一度検査してみませんか?


特に、次のような方には骨塩定量検査をお勧めします。

  • 卵巣手術を受けた方や、閉経後の女性
  • カルシウムの摂取量が少ない、食が細い、やせている、ダイエットしている、偏食がある
  • 長期間ステロイド薬を使用している
  • 甲状腺副甲状腺副腎の病気がある
  • 糖尿病がある
  • 関節リウマチがある
  • 運動不足で筋肉の発達が悪い
  • 胃腸が悪く、消化吸収が良くない
  • 喫煙している、過度の飲酒をする
  • 家族に骨粗しょう症の人がいる(両親のどちらか)
検査費用
  • 3,000円(税別)
お問い合わせ・ご予約

0120(050)108
TEL:075(593)7774
(月~土曜日/午前8時30分~午後5時15分) ※日・祝、年末年始(12/30~1/3)を除く

交通・アクセス
  • 京阪「四宮」駅より 徒歩10分
  • JR/地下鉄/京阪「山科」駅より 徒歩20分

※「山科」駅前から巡回バスが出ています。詳しくは洛和会音羽病院の交通アクセス新規ウィンドウのページをご参照ください。

交通アクセスマップ

〒607-8062
京都市山科区音羽珍事町2
【洛和会音羽病院内】

TEL:075(593)7774

ページトップ

お問い合わせ・資料請求