このページの先頭

洛和会音羽病院

交通アクセス

CE部 就職をお考えの方へ

人材教育および業務体制

人材開発(OJD:On the Job Development)

当科では、厳しい医療情勢において『発展的な思考』や『長期的な意思決定力』、『創造的な発想』『自立的姿勢』『課題抽出力・改善力』『客観的視点』『リーダーシップ力』『環境観察力』『洞察力』『決断力』など、自己発展的な要素の顕在化を重要視しており、環境変化に対応できる人材の育成に取り組んでいます。

 

業務環境

日々の業務を円滑にするために、スタッフ間の双方向のコミュニケーション(対話)を大切にし、環境心理学の導入やミーティングの開催によって、情報の共有化を図っています。また、上司と部下という垣根を取り除くように取り組み、些細な課題や日常生活の悩みでも、相談しやすいような環境づくりに注力しています。

 

個性を活用できる組織づくり

多くの課題や環境変化に、多くの視点で柔軟な対応をするため、個々人が日常生活や他業種などで培ってきた知識や技術を活用できるような組織づくりに取り組んでいます。
また、一つの業務に固執することで客観的視点が脆弱になることを予防するために、指導方法を日々工夫しています。

 

キャリアビジョン(将来像)設計

個々人のスタッフが高い目標をもち、効率的かつ効果的に知識・技術の向上を実現するために、短期・中期・長期の将来像の設計を意識できる指導を取り入れています。

 

技術者の年功序列的風潮の廃止

技術者の評価が経験年数だけに偏らないように、日々の業務の「取り組み姿勢」や「医療に対する思い入れ」「人材育成に対する意識」「協働意識」などの、医療人としての人的要素を重要視しています。

 

教育者育成(次世代リーダーの育成)

人材開発とともに次世代のリーダー育成を率先して行っており、組織統制力、コミュニケーション力、ビジョン、EQ(心の知能指数)、SQ(社会性の知能指数)、指導力、PQ(駆け引きの知能指数)、課題形成力など、リーダーにとって必要となる資質の向上に務めています。

また、人材育成の経験が豊富な指導者によって、若い人材のリーダー教育を実施しています。

さらに、客観的かつ柔軟性に長ける教育者を育成するため、医療技術や知識以外に、経営学的概念を導入した体制を構築しています。

 

スタッフ

臨床工学技士:33人

  • 透析技術認定士
  • 体外循環技術認定士
  • 3学会合同呼吸療法認定士
  • 第1種ME技術認定
  • 第2種ME技術認定
  • 医療ガス保安管理技術者 など

 

出身校 コメント
大分臨床工学技士専門学校 当センターは、ホームページにあるように、多岐に渡り業務を行っています。私も特殊浄化や、人工心肺、内視鏡、機器管理と貴重な経験をさせてもらっています。「色々なことがやりたい」と、当院を選択しましたが、自分のスキルに合わせて、時間(年数)はかかったけどステップアップできました。また、福利厚生も、クラブ活動や日帰り旅行、いろいろな手当てなどが充実しています。当院に興味をもたれた皆さまと、一緒に頑張れたらうれしいです。
国際メディカル専門学校 当センターの仕事内容は、非常に多岐に渡るため大変ですが、その分ほかの職種との関わり方も深く、公私共に良いお付き合いをさせてもらっています。そのおかげか、釣りクラブ、スノーボード旅行、温泉旅行etc・・・仕事以外の部分でも楽しく過ごせていますよ。特に、釣りクラブの活動は当センターが本拠地で、本部、医局を含め、無礼講で楽しく毎日を過ごしています。
大阪ハイテクノロジー専門学校 当センターは、医療機器管理業務を中心に、ホームページ記載のとおり、さまざまな業務を行っています。私は平成19年に当院に入職し、これまでに見たことがない多くの医療機器と触れ合う機会が増えました。現代の医療にとって、医療機器安全は必要不可欠な業務の一つとなり、当院でのCEの立場は、年々上昇しているように感じています。今後の取り組みとして、院内感染対策などの院内全体の取り組みに関わり、地域医療に貢献していくこと、人工呼吸器装着の患者さまのケアをチームで働きかけること、洛和会ヘルスケアシステム全体の医療機器管理などの統一、医療機器の取り扱い勉強会の強化などを考えています。縁があり、当院に入職を希望される皆さまと、共に働ければ幸いです。
広島国際大学 当院は24時間365日断らない救急をモットーにしているので、緊急時に対応しなくてはいけない機会が多々あります。しかし、その分さまざまな経験もでき、充実した日々を送っています。CE部のスタッフもみんな明るく、日々楽しく仕事ができる環境だと思います。一緒に仕事しませんか?!
福岡医科歯科技術専門学校 当院では、他施設ではまだ多くは導入されていない、臨床工学技士による手術室での直接介助業務を行っています。これまでの臨床工学技士業務にない、新しい業務を行うことができます。
天理医学技術学校 急性期病院のなかで、臨床工学技士は幅広い業務に携わっています。学会への発表・参加にも力を入れており、さまざまな経験と知識を身に付けられます。
川崎医療福祉大学 いろいろな業務を行っています。やる気のある人! かかってこい!!!
京都保健衛生専門学校
この病院にきて2年がたちました。私は、就職前から希望していた循環器業務を中心に業務していますが、当院では30人近くのCEが透析業務、医療機器管理業務、手術室業務など、多岐に渡って業務を行っています。さまざまな知識・技術を習得したい人や、興味のある人はぜひ見学にきてみてください。
神戸総合医療専門学校 当センターは、主に5分業(医療機器管理業務、血液浄化業務、オペ室業務、心臓カテーテル業務、内視鏡業務)あり、多くを学ぶことができます。また、各部門にはスペシャリストと言える先輩技士が存在し、新たな知識・新たな技術を教え、与えてくれます。医療は日進月歩ですが、当センターも日進月歩・・・常に進化をしています。一度ぜひ見学にきてください。
藤田保健衛生短期大学 臨床工学技士として何をめざし、習得していくかは、皆さんにとっても大変迷うところではないかと思います。当センターでは、呼吸管理、体外循環、カテーテル治療、血液浄化、内視鏡、手術室、機器管理、ICU業務など、さまざまな業務を行っており、先輩技士の指導の下、個々の希望する分野を学ぶことができます。
日本工学院専門学校 最初は不安な面もありましたが、職場の先輩方は楽しく、毎日楽しく仕事させていただいてます。
当院では業務幅も広いので、いろいろな経験ができるのを楽しみに、日々業務にまい進しています。
大阪電気通信大学 当院は急性期病院で、透析、心肺、呼吸器、内視鏡、手術室、機器管理など、さまざまな業務を経験でき、自身のスキルアップにうってつけの病院です。また管理者も若く、相談しやすい環境も魅力です。
国際メディカルテクノロジー専門学校 最初は、慣れない土地で不安でいっぱいでしたが、職場の同期や先輩方に支えられたおかげで、楽しい京都生活を送れています。
当センターは人数が多く、若くて活気が溢れる職場です。業務の幅が広く、さまざまな業務を習得することが可能で、とてもやりがいがある環境で日々業務を行っています。

 

サイトマップ




交通アクセスマップ

〒607-8062
京都市山科区音羽珍事町2
075(593)4111(代)

詳しくはこちら


京都府子宮頸がん検診啓発キャンペーン

ページトップ