お電話

メニュー

診療科・部門のご案内

耳鼻科領域検査

聴力検査

「ピッピッピッ」などの高音から「ブッブッブッ」などの低音まで、数種類の断続音を片耳ずつ聞き取り、どれだけ小さい音が聞こえるかを調べます。
難聴(伝音難聴・感音難聴)の程度、メニエール病、中耳炎、めまい、顔面まひなどの症状があるときに検査を行います。

チンパノメトリー検査

鼓膜の厚みや可動性を調べます。中耳腔に液体が溜まる滲出(しんしゅつ)性中耳炎の診断に有用です。

語音聴力検査

言葉の聞こえの検査です。日常会話で使われる語音、「ア」や「イ」などの語音を使い、検査語音がどの程度の音の大きさで、どの程度(%)正しく聴き取れるかを調べる検査です。

自記オージオメトリー

断続音と連続音を用いて行う聴力検査です。断続音と連続音の検査結果を比較し、難聴の型を判断します。

〒607-8062
京都市山科区音羽珍事町2



  • 075(593)4111
  • 外来受付時間

    午前8時20分~正午
    午後1時~午後3時30分※診療科により受付時間が一部異なります。

    詳細
  • 面会時間

    午前8時~午後9時30分

    詳細

介護タクシー

介護用品レンタル