このページの先頭

洛和会音羽病院

交通アクセス

皮膚科 医療設備

紫外線照射装置[デルマレイ-800]

紫外線照射装置幅の狭い波長の紫外線を照射することで、治りにくい皮膚疾患を効果的に治療します。光線治療の一つであるナローバンドUVB療法が可能で、従来のPUVA療法などと異なり、薬の外用をせずに治療を行えます。

 

有効疾患

尋常性白斑、乾癬(せん)、アトピー性皮膚炎、円形脱毛症、類乾癬(せん)、扁平苔癬(たいせん) など


近赤外線治療器[スーパーライザーTP-1] 

近赤外線治療器皮膚の内部まで最も浸透しやすい光線である近赤外線をピンポイントで照射することで、患部の血管が拡張され、血流が良くなります。
さらに、体の働きを調節する生体活性物質の生成を促すほか、神経の興奮を抑える効果があります。
照射時の痛みはなく、鍼や温灸のような心地良い刺激と温感が得られます。

 

主な効果

鎮痛、消炎、創傷治癒効果

 

有効疾患

皮膚疾患、皮膚潰瘍や褥瘡(いわゆる床ずれ)、疼痛性疾患 など

 

そのほか

  • 液体窒素

 

サイトマップ




交通アクセスマップ

〒607-8062
京都市山科区音羽珍事町2
075(593)4111(代)

詳しくはこちら


京都府子宮頸がん検診啓発キャンペーン

ページトップ