洛和会音羽リハビリテーション病院
洛和会音羽記念病院

お電話

メニュー

診療科・部門のご案内

関節外科・人工関節センター

診療方針

髙田 秀彰顧問医師
髙田 秀彰

関節外科・人工関節センターでは、変形性関節症に対する人工関節置換手術をはじめとして、膝関節の靭帯損傷、半月板損傷、肩関節周囲炎や腱板損傷などに対して治療を行っています。

主な対象疾患

変形性関節症、膝関節の靭帯損傷、半月板損傷、肩関節周囲炎、腱板損傷

特色

人工関節置換術の術後は、およそ3週間から1カ月程度の入院でリハビリテーションまで行い、退院が可能です。
また、関節鏡(内視鏡下)での半月板手術や靭帯再建の手術も行っております。
お体の状態に合わせ、リハビリテーション期間を調整し、治療を行っていますので、ご高齢の方も安心して手術を受けていただけます。

スポーツ整形外科

担当医は、日本男子テニスチームのチームドクターとしても経験を積んだ、スポーツ整形外科のスペシャリスト。テニス以外でも陸上など、さまざまなスポーツ競技の選手が診察に来られます。特に肩と膝の故障に対しての見識が広く、患者さんの将来を見据えた診療・手術を行い、競技復帰がかなった選手も多くいます。専門的なリハビリテーションもご相談いただけます。
スポーツ整形外来は毎週水・金曜日に洛和会音羽リハビリテーション病院で行っています。

2019年の診療実績

  • 人工関節置換術:130件
  • 人工骨頭挿入術:60件
  • 靭帯再建術:4件
  • 関節鏡下半月板切除・縫合術:3件

スタッフ紹介

名前 髙田 秀彰(たかだ ひであき) 髙田 秀彰
役職顧問医師
専門分野 脊椎脊髄外科、関節外科(人工関節)、マイクロサージェリー
専門医認定・資格など 日本整形外科学会整形外科専門医/脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医/脊椎脊髄外科専門医
日本リハビリテーション医学会リハビリテーション科専門医
臨床研修指導医
名前 藤田 隆一(ふじた りゅういち) 藤田 隆一
役職 医員
専門分野 整形外科一般

洛和会音羽病院

〒607-8062
京都市山科区音羽珍事町2



公益財団法人日本医療機能評価 ハイ・サービス日本300選 トモニン えるぼし くるみん きょうと健康づくり実践企業

  • 075(593)4111
  • 外来受付時間

    午前8時20分~正午
    午後1時~午後3時30分※診療科により受付時間が一部異なります。

    詳細

株式会社トランスポート 京都救急患者搬送サービス 介護用品レンタル