このページの先頭

洛和会音羽病院

交通アクセス

小児科 こころと発達の子ども相談外来

 

お子さんの心や行動の発達で悩まれていませんか?
児童相談所や精神科に行こうと考えたけれど敷居が高いなどで悩まれていませんか?
こころと発達の子ども相談外来はそんな悩みを抱えている方々のための外来です。
当外来では、小児科医・看護師・臨床心理士・児童精神科医が協力し診療を行います。
また、必要に応じてカウンセリング、療育施設の紹介、投薬なども相談しながら行っております。
スタッフ一同親身に対応を行いますので、お悩みの方は当外来にご相談ください。

こころと発達の子ども相談外来とは

どんな外来?

小児科医と臨床心理士が、小児の心理・発達専門診療・相談を行う外来です。

対象年齢は?

15歳(中学生)までです。

相談できる内容は?

落ち着き・集中力がない、集団行動が苦手、授業についていけない、学校に行けない、など。

検査の内容は?

臨床心理士がお子さまの状況に応じて知能検査や発達検査などを行います。

精神科や児童相談所との違い

小児科医と臨床心理士が一緒に問診を行うことで、内科的問題と心理発達的問題を判別し、治
療につなぐことができます。

外来診療の流れ

予約

予約センターにお電話いただき「こころと発達の子ども相談外来の予約をしたい」と、お申し付けください。

予約センター:0120(489)300 (月~金曜日 午前8時30分~午後5時まで)

問診票に記入

可能でしたら、問診票をダウンロードしてご記入いただき、初診時にご持参ください。
⇒問診票ダウンロード(PDF[105KB])
※来院時に病院でご記入いただくことも可能です。

初診

小児科医と臨床心理士による問診を行います。
※心理検査を行う場合もあります。 

心理検査

臨床心理士による心理検査を行います。

検査結果説明

小児科医と臨床心理士による検査結果の説明を行います。
今後の治療、学校などとの連携について相談します。
必要に応じて、お子さまに適した他機関をご紹介します。

診療時間

初診日 水曜日 午後2時~午後4時
心理検査 月~土曜日 午前9時~午後4時
検査結果説明日 月・火・木曜日 午後1時~午後4時

※心理検査の日程は、行う心理検査の数や種類によりますので、臨床心理士と相談しながら進めます。
※場合によっては、複数回来院いただくことがあります。

費用

子ども相談外来は、保険診療となります。
(受診時に保険証の持参をお願いします)

サイトマップ




交通アクセスマップ

〒607-8062
京都市山科区音羽珍事町2
075(593)4111(代)

詳しくはこちら


京都府子宮頸がん検診啓発キャンペーン

ページトップ