このページの先頭

洛和会音羽リハビリテーション病院

交通アクセス

臨床検査部

医療技術部門(コメディカル)ページへ戻る

 

所属長のひとこと

臨床検査部 スタッフ紹介

次長 
牛山 多恵子(うしやま たえこ)

 

臨床検査は、病気の診断や治療方針の決定、また、治療効果を判断するうえでなくてはならないものです。臨床検査には、血液・便・尿などを扱う検体検査と、心電図や超音波検査などの生理検査があり、当院では、検体検査は外部検査センターへ委託し、院内では、心電図や超音波検査、肺機能検査などの生理検査を行っています。自分たちが関わる全ての検査において「正確なデータを迅速に提供する」ことを職務として日々の業務に対応しています。また、栄養サポートチーム(NST)や感染制御チーム(ICT)へも参加し、重要な情報を提供しています。
患者さまに安心して検査を受けていただけるよう、最新の技術と知識を修得するために、学会や講習会などへも積極的に参加しています。不安なことがございましたら遠慮なくお声掛けください。

 

検査部体制および資格取得状況

配属人数

2人

資格取得

  • 超音波検査士
  • 血管診療技師
  • 臨床検査士
  • 緊急検査士

 

業務概要

  • 外来患者さまの診察前検査および診察時に依頼された検査の即日実施および報告
  • 整形外科手術を受けられる患者さまの全身状態把握のための術前検査の実施
  • 入院患者さまの経過観察ならびに病態の早期発見のための定期検査の実施
生理機能検査項目

超音波検査(日立アロカ prosoundα7)

  • 心臓
  • 血管(四肢動静脈、腎・腹部大動脈、頸動脈)
  • 腹部
  • 表在 各領域

心電図検査(フクダ電子 FCP-8221 FM-160)

  • 心電図
  • ホルター心電図(24時間)

肺機能検査(フクダ電子 Spiro Sift SP-370COPD)

  • 肺活量
  • 努力性肺活量

 

チーム医療への参画

チーム医療として他職種合同での栄養サポートチーム(NST)や感染制御チーム(ICT)へ参加、情報提供やICT院内ラウンドなどの活動をしています。 
NSTでは血液検査などの情報を毎月提供し、患者さまの栄養状態のモニタリングをしています。ICTでは毎週、MRSAなどの薬剤耐性菌の検出状況をモニタリングし、院内感染の発生防止や拡大防止のための情報を提供しています。

サイトマップ




交通アクセスマップ

〒607-8113
京都市山科区小山北溝町32-1
075(581)6221(代)

詳しくはこちら

ページトップ