このページの先頭

洛和会音羽リハビリテーション病院

交通アクセス

院長からのごあいさつ

地域の皆さまとともに新病院で治療・リハビリ

このたび、洛和会音羽リハビリテーション病院を新たに開設いたしました。
新しい建物は、森の木をイメージし、急性期治療を終えた患者さまが、より良い在宅生活に戻れるよう、温もりの感じられる場でリハビリテーション(以下、リハビリ)/療養を行うことを意図しました。
洛和会みささぎ病院を母体とし、洛和会音羽病院の回復期リハビリ病棟、音羽前田クリニックの整形外科外来を継承。超高齢化社会における、3大要介護疾病、すなわち脳血管障害、認知症、そして骨折など運動器疾患の治療、リハビリに正面から取り組む病院として今後、皆さまのお役に立てることを願っております。

 

洛和会音羽リハビリテーション病院
院長 木村 透(きむら とおる)

 

副院長紹介

沼 謙司(ぬま けんじ)

 

専門医認定・資格など

日本消化器外科学会専門医/指導医
麻酔科標榜医
日本医師会認定産業医
日本外科学会指導医

沼医師

サイトマップ




交通アクセスマップ

〒607-8113
京都市山科区小山北溝町32-1
075(581)6221(代)

詳しくはこちら

ページトップ