洛和会音羽病院
洛和会音羽記念病院

お電話

メニュー

外来受付時間 午前 8時30分~正午/午後 1時~4時
(診療科により受付時間が一部異なります)詳細

入院・面会の方へ

回復期リハビリテーション病棟での1日

回復期リハビリテーション病棟でどのようなことをしているかご存じですか?

リハビリテーション(以下、リハビリ)は、後遺症からの回復を図ると同時に、再発を防ぐためにも重要です。
回復期リハビリテーション病棟は、患者さんの生活機能を拡大するために、日曜日・祝日も含めた365日体制で、1日平均2時間以上のリハビリを提供しています。

1日のタイムスケジュール例

 時刻 
  6:00
起床
 
  7:30
朝食
 
モーニングリハ
動作の自立に向けて、リハビリスタッフと実際の場面での整容・トイレ・更衣動作などを行います。
自室内の洗面台にて整容
8:00
体調チェック
リハビリ開始前に、看護師が体温・血圧・脈拍などを計測します。
血圧測定
理学療法
運動療法、物理療法、装具療法により、座る・立ち上がる・歩くなど、日常生活の基本となる動作の改善を目指します。
理学療法の様子
9:00  
病棟の浴室を使用して入浴動作の評価・訓練を行う場合もあります。 11:00
入浴
 
  12:00
昼食
患者さんの状態に応じて言語聴覚士を中心とした飲み込みの評価・訓練を行います。
食事の一例
「季節の行事食」など楽しい献立を提供しています。(写真は常食の一例)
栄養管理室
作業療法
食事やトイレ、お風呂、更衣などの日常生活動作の練習をします。日常生活に関わる全ての活動=「作業」を通じて退院後の社会適応を目指します。
作業療法の様子
13:00 看護師との歩行練習など、リハビリの空き時間を利用した自主トレーニングの指導も積極的に行っています。
看護師との病棟歩行訓練
  14:00

カンファレンス
多職種で患者さんの情報を共有し、チームとしてアプローチします。

チーム医療 カンファレンスの様子

家族面談
患者さん・ご家族と医師・看護師・リハビリスタッフ・相談員らで、現状報告や退院にむけての話し合いを行います。

  15:00 オンライン面会
1階面談室と病室をオンラインでつないで面会できます。
リモート面会の様子
言語聴覚療法
聴く・話す・読む・書くなどの言語機能改善を目指すリハビリを行い、スムーズに意思疎通が図れるよう援助します。
言語聴覚療法の様子
16:00  
  18:00
夕食
 
  21:30
消灯
 

※1日の流れは一例です。リハビリの内容は、疾患や病状によって異なります。

その人らしい生活を支えるために、回復期リハビリテーション病棟では、日々スタッフが連携・協力しながら患者さんの状態に合わせてリハビリテーションを提供しています。

〒607-8113
京都市山科区小山北溝町32−1



公益財団法人日本医療機能評価 トモニン えるぼし くるみん きょうと健康づくり実践企業

  • 075(581)6221
  • 外来受付時間

    午前8時30分~正午
    午後1時~午後4時※診療科により受付時間が一部異なります。

    詳細
  • 面会時間

    午前8時~午後9時30分

    詳細

株式会社トランスポート 京都救急患者搬送サービス 介護用品レンタル