このページの先頭

洛和会音羽リハビリテーション病院

交通アクセス

職員倫理要綱

病院概要ページへ戻る

 

  • 職員は、医療を受ける者とその家族の人格を尊重し、奉仕しなければならない。
  • 職員は、医療を受ける者に優しい気持ちで接し、医療の内容をよく説明し、理解と信頼を得るよう努めなければならない。
  • 職員は、医療を受ける者の知る権利と自己決定の権利を尊重し、擁護しなければならない。
  • 職員は、守秘義務を遵守し、個人情報の保護に努めなければならない。
  • 職員は、国籍、人種、民族、宗教、信条、性別および年齢にかかわらず、全てに平等に接しなければならない。
  • 職員は、常に自らも研鑽(けんさん)に努め、安心で信頼される最善の医療が提供できるように心掛けなければならない。
  • 職員は、互いに尊敬し合い、協力して医療に尽くさなければならない。
  • 職員は、医療の公共性を重んじ、医療を通じて社会の発展に尽くさなければならない。
  • 職員は、国などが定める医療に関する倫理指針を遵守しなければならない。
  • 職員は、洛和会音羽リハビリテーション病院の職員として自覚をもち、お互いに協力して病院の健全な運営に努めなければならない。

サイトマップ




交通アクセスマップ

〒607-8113
京都市山科区小山北溝町32-1
075(581)6221(代)

詳しくはこちら

ページトップ