このページの先頭

充実した福利厚生制度

洛和会ヘルスケアシステムは、誰もが安心して働けるよう、人生のさまざまなシーンをサポートするための福利厚生制度を用意しています。

洛和会ヘルスケアシステム職員募集 > 福利厚生制度

ここでご紹介しているのはごく一部です。詳しくは「福利厚生ガイドブック」にてご確認ください。

休暇を取得したいとき

リフレッシュ休暇制度

連続10日間 ★全職員に取得が義務付けられています。

リフレッシュ休暇を使って山登りに挑戦したYさんの場合…

10日間の休暇を使い、今は亡き義父の思い出の山小屋をめざして登山に行ってきました。慣れない山登りながら、雪を頂いた山のすがすがしい空気を胸いっぱい吸い込み、文字通りリフレッシュできました。休暇中に仕事の電話がくることもなく、業務を代行してくれたみんなに感謝です。

誕生日半日休暇

誕生日の日勤勤務の午後1時以降は休暇となります。

出産・子育てをするとき

産前・産後休暇

産前6週間/産後8週間

子女出生休暇男性職員のみ

連続2日間以内 ★男性職員のための特別休暇制度です。

育児休業

子どもが1歳に達する前日まで ★男性職員も取得可能です。

育児休業中の慣らし勤務

育児休業からのスムーズな復職をサポート。仕事と子育ての両立のステップにも。

  • ・育児休業中に、復帰予定の職場で短時間勤務することで徐々に慣らしていき、無理なく復帰。
  • ・勤務日数や勤務時間に応じて給与を支給。
  • ・勤務態様や日数によっては、社会保険料免除や育児休業給付金受給が継続して認められる場合も。

出産後の時短勤務制度

[1]1日2時間以内の所定勤務時間の短縮
[2]時間外勤務および休日勤務の免除
 ★子どもが小学校を卒業するまで、上記[1][2]のいずれか、または両方を取得できます。

育児支援・入学準備助成金制度

助成内容 助成金額
チャイルドシート 一律20,000円
ベビーカー 一律20,000円
ランドセル 一律20,000円
学習机 一律20,000円

チャイルドシート、ベビーカー、ランドセル、学習机の購入に際して、助成金を支給。
4種を合計して、子ども1人あたり最大80,000円の補助が受けられます。

保育手当

  0~2歳児
(3歳になる年度末まで)
3~5歳児
(6歳になる年度末まで)
常勤職員 1人につき月額25,000円 1人につき月額15,000円
非常勤職員 1人につき月額10,000円 1人につき月額10,000円

院内保育室

シングルマザー・ファーザー支援制度

シングルマザー・ファーザーの家庭は、上記院内保育利用料が半額となります。

子どもの看護休暇

3歳未満の子女の看護休暇 年度10勤務日以内
3歳~小学校卒業までの子女の看護休暇 年度7勤務日以内

対象子女が2人以上いる場合は、日数を合算したうえで、振り分けが可能です。
〈例〉太郎(7歳:7日間)+花子(2歳:10日間)=計17日間 → 太郎で12日間+花子で5日間に振り分けも可能です。


子育てしながら働く医師を支援 >

病気やけがをしたとき

診療費補助制度

当会医療機関で受けた保険診療の窓口負担を下記の通り補助します。

常勤 外来診療 100%補助
入院診療 80%補助
非常勤 外来診療 50%補助
入院診療 50%補助

ページのトップへ戻る

結婚するとき

結婚休暇

特別有給休暇5日間


家族に介護が必要になったとき

介護休暇

対象家族1人の場合 年度7勤務日以内
対象家族2人の場合 年度14勤務日以内

進学・資格取得したいとき

進学等休職制度

休職期間:進学および養成機関での長期研修のために必要な期間

認定看護師の資格を取得したAさんの場合…

認定看護師の受験には長期の研修が必要ですが、当会は「進学等休職制度」があり、看護部として皆さんの資格取得をバックアップしますので、どんどん後に続いてほしいと思っています。

※認定看護師取得のために休職する場合は、その間の賃金も支給します。


学会発表・執筆をするとき

学会発表・執筆奨励金制度

それぞれ1件毎に支給されます。

内容 奨励金
学会発表 10,000円
論文執筆 30,000円

相談したいとき

法律相談窓口(当会顧問弁護士)

当会職員は無料で相談できます。
※相談は無料ですが、具体的な弁護依頼になった場合は費用が必要です。

税務相談窓口(当会顧問税理士・公認会計士)

当会職員は無料で相談できます。
※相談は無料ですが、申告書作成など、具体的な依頼に関しては費用が必要です。

法律・税務相談室(当会顧問弁護士・税理士・公認会計士)

当会職員は無料で相談できます。個人的な内容でも相談できます。
※相談は無料ですが、具体的な依頼につながる場合は費用が必要です。


ページのトップへ戻る

そのほか

永年勤続表彰制度

勤続20年・30年・40年の職員は表彰され、それぞれ下記の期間の特別休暇を取得できます。

20年永年勤続職員 特別休暇7日間
30年永年勤続職員 特別休暇10日間
40年永年勤続職員 特別休暇10日間

洛和会むつみ会クラブ活動

文科系・運動系合わせて35以上のクラブが活動しています。
(野球部、バレーボール部、テニス部、ヨガクラブ、軽音楽クラブ、ガーデニングクラブなど)

Rヨットクラブが見事に日本一に!

鹿児島で開催された「第32回ミニトン全日本選手権大会」に、Rヨットクラブの2艇「音丸」と「万天」が参加。半年前からレースメンバーを決め、サポートメンバーとともに厳しい練習を重ねてきた結果、全国から集まった15艇のうち「音丸」が見事に優勝、小差で「万天」が準優勝の栄光を掴みました。
※ミニトンとは全長23フィートまでのヨットです。

むつみ会ボウリング大会

(写真)むつみ会ボウリング大会の様子

年に2回開催

職員家族大運動会

(写真)職員家族大運動会の様子

職員だけでなく家族も一緒に楽しめます。(年に1回開催)

(写真)職員家族大運動会の様子

職域対抗駅伝大会

(写真)職員対抗駅伝大会の様子

全職種が参加して良い汗を流します。(年に1回開催)

リロクラブ[福利厚生倶楽部]

洛和会ヘルスケアシステムはリロクラブの会員です。
職員は会員特典として、宿泊・レジャー・スポーツ・ショッピング・グルメなど、施設やお店でさまざまな割引サービスが活用できます。
さらに、年間10,000円の補助金が使えます。(何度にも分けて利用可)

補助金の活用例

旅行派の方

例えば…1泊12,000円のホテルに宿泊

10,000円補助→2,000円で宿泊
インドア派の方

例えば…リロクラブ割引1,300円の映画館を8回利用
1,300円×8回分=10,400円

10,000円補助→400円で鑑賞
健康づくりに励む方

例えば…1回510円のスポーツクラブを20回利用
20回分+チケット送料390円=10,590円

10,000円補助→590円で利用
欲張り派の方

例えば…1泊8,000円のホテルに宿泊

7,000円補助→1,000円で宿泊

例えば…1人リロクラブ割引1,300円の映画館を利用

1,300円補助→0円で鑑賞

例えば…1回510円のスポーツクラブを3回利用
3回分+チケット送料390円=1,920円

1,700円補助→220円で利用
ページのトップへ戻る