第31回 洛和会ヘルスケア学会

第31回 洛和会ヘルスケア学会 総会 第31回 洛和会ヘルスケア学会 総会

終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

Topics注目の演題

  • 展示:新型コロナウイルス感染症対策下での業務入場
  • 展示:IoT・デジタル利用の取り組み入場
  • 展示:看取り入場
  • 口演・展示:全192演題発表 詳しくはWeb抄録をご覧ください抄録

洛和会ヘルスケア学会とは

「洛和会ヘルスケア学会」は、洛和会ヘルスケアシステムの医療、介護、保育など全ての分野の職員が、それぞれの現場で得られた研究成果や知見、改善点などを共有し一層のサービスの充実を図るために開催しています。

毎年夏に看護・介護分科会、秋に総会を行い、地域の医療、介護の向上・発展を目的に無料で一般公開しており、毎年、地域の医療従事者や住民の方も聴講されています。

洛和会ヘルスケアシステムでは充実した研究支援体制を整えています

当会では医療の質やサービス向上のための研究を支援する「洛和会学術支援センター」を開設し、医師・看護師・技術部門だけでなく、全ての職員を対象とした、洛和会学術支援アドバイザーによる研究指導を行っています。

研究目的に応じた実施戦略、研究デザイン、研究計画書の作成、統計解析、治験審査委員会や研究倫理審査委員会への申請準備など、構想段階から計画立案、実施準備におけるさまざまな支援を実施しています。

洛和会学術支援センターのホームページはこちら