活動日記

≪2013(平成25)年11月の活動日記≫

「第6回権利擁護サロンを開催しました」

〔2013/11/22/金〕

丸太町・権利擁護セミナー10月の権利擁護サロンは、台風のため中止となり、ご迷惑をおかけしました。
今回のテーマは「終の住処 ~高齢者の住宅・施設事情~」です。
施設の種類や自宅で利用できる公的なサービスなどについてお話をさせていただきました。
また、「住まい選びのポイント」の冊子を用いて、今の自分に合った施設をフローチャート式で確認しました。 終の住処をどこにするか・・・考えるきっかけにしていただけたらと思います。

第7回は12月27日(金)午後2時からの開催で、テーマは「相続・遺言と成年後見制度」です。
権利擁護サロンは、三条会商店街振興組合事務所1階コミュニティースペースで、月1回開催しています。お買い物のついでに、お茶を飲みがてら参加しませんか?
基本的には第4金曜日の開催ですが、前後することもございます。ご興味のある方は当センターまでお問い合わせください。
[TEL: 075(801)1384]

「若葉教室を開催しました」

〔2013/11/22/金〕

丸太町・権利擁護セミナー壬生坊城団地集会所で若葉教室を開催しました。
前半は「川柳 上・中・下の句シャッフルゲーム」を行いました。参加者の方に「秋の味覚」をお題に川柳を作っていただき、上・中・下の句をシャッフルして詠んでいただきます。松茸、栗などおいしいものが盛りだくさんで、笑いを誘うものや、季節感や哀愁を感じるきれいな川柳も出来上がりました。
後半は、中京警察署の方に来ていただき、交通安全指導をしていただきました。紙芝居形式で、 夜間に歩行者がどのように見えるかを教えていただきました。明るい色の方が暗い場所でも目立ちますが、秋から冬にかけては、シックな色の服装が多くなります。バッグに白っぽいハンカチを巻くだけでも随分と違うとのことでした。寒さも増すなか、交通ルールを守り、気をつけてお過ごしください。

若葉教室は、毎月第3月曜日の午後2時~午後3時に開催しています。
ご興味のある方は当センターまでお問い合わせください。
[TEL: 075(801)1384]

「第6回丸太町・権利擁護セミナーを開催しました」

〔2013/11/11/月〕

丸太町・権利擁護セミナー今日のテーマは「相続・遺言のススメ」です。
講師は成年後見センター リーガルサポート京都支部所属の井木大一郎先生です。

相続・遺言と聞くと、皆さんはどのようなことを思い浮かべますか?
「難しそう」「財産なんてそんなに持っていないし関係ない」「相続人って誰になるのかわからない」「もめそう・・・」などなど。

相続が無い人は、まずいません。 今着ている衣服、財布に入っている現金、実はこれも相続財産です。
自分の財産をどのように残したいか、意思表示できるのか遺言書です。 ただし、遺言書は書き方が法律で決められていますので、注意が必要です。せっかく記した遺書が無効になってしまっては残念でなりません。
相続・遺言は、確かに簡単な話ではありません。ですが、非常に重要な事柄ですので、事前にしっかりと知り、備えることが大切です。

丸太町・権利擁護セミナーは、高齢者の権利を守るうえで知っておきたいテーマを取り上げ、京都アスニーで、月1回開催しています。(基本的には第2月曜日に行っていますが、前後することもございます。)
次回は12月2日(月)午後2時~午後3時30分の開催で、テーマは「ご存知ですか? 成年後見制度」です。ご興味のある方は当センターまでお問い合わせください。
[TEL: 075(801)1384]

2016(平成28)年
2015(平成27)年
2014(平成26)年
2013(平成25)年
2012(平成24)年

↑↑ このページの先頭へ戻る ↑↑