このページの先頭

洛和会東寺南病院

交通アクセス

人間ドック

「自分は大丈夫」と思っていても、人間ドックを受診した人のうち約93%※の人に何らかの異常が発見されます。特に、働き盛りの40歳代、50歳代、および高齢者の方に多く見られます。また、社会環境の悪化や食習慣の欧米化と運動不足により、異常のある人が増加しているとされています。
人間ドックを受診して早期発見・早期治療をすることが重要です。

※「軽度異常あり。生活改善し、経過観察を要す」「医療を要す」「二次精査を要す」と診断された方の割合です。(日本人間ドック学会の統計による)

検査費用

通院(日帰り)

  • 男性:37,800円(税込)
  • 女性:39,960円(税込)

入院(1泊2日)

  • 男性:64,800円(ホテル代込・税込)
  • 女性:66,960円(ホテル代込・税込)
オプション検査

医学の進歩に伴って、新しい検査方法が開発され、病気の早期発見に役立っています。
当院では、通常の検査項目以外にも多彩なオプションを用意しております。

実施日時(要予約)

月~金曜日/受付時間:午前8時20分
※祝日、年末年始(12/30~1/3)を除く

検査項目・検査の流れ

日時 検査内容 検査項目 通院 入院
1日目
午前8時20分 検尿  
午前8時30分
 ↓
オリエンテーション
受付 問診表記入内容の確認
血液検査 血液一般 生化学
血清(HBs抗原・HCV抗体・RPR)
血糖検査(空腹時血糖・HbA1c)
身体計測 身長・体重・体脂肪率・内臓脂肪(インピーダンス)・腹囲
視力(遠・近)…矯正の方は矯正で測ります
聴力(1kHz・4kHz)
消化器系 腹部超音波検査
胃内視鏡検査(胃カメラ)か胃透視(バリウム)
大腸内視鏡検査(約60cmまで)…浣腸があります
オプション検査を受けられる場合は、以降の時間に受診いただくことになります。
内容によっては、1日目の終了時間が遅くなることがあります。
便検査 便潜血免疫反応検査(2日法)
眼科検査 眼底
眼圧…コンタクトは外していただきます
呼吸機能検査 肺機能検査
胸部X線直接撮影
循環器検査 血圧
安静時心電図
午後
乳がん検査 視触診 女性のみ
子宮がん検査 診察・子宮頸がん細胞診・経膣超音波検査 女性のみ
正午 昼食 ※胃カメラの方は、検査から1時間後にお食事になります。
午後1時 診察 内科診察、検査結果の説明・指導
午後
午後3時ごろ 終了(入院ドックの方のみホテルへ移動)
2日目
午前9時 糖尿病検査 糖負荷試験(血液検査) ※26番受付
正午ごろ 終了

※各検査の順番は、オプションの関係などで変更になることがありますので、ご了承ください。

人間ドックを受けられる方へのお願い

  • 受検前日の夕食(たばこ・アルコール類を含む)は、午後9時までにお済ませください。
    水分(お茶・お水)は午前0時までは結構です。
    当日は絶食(ガム・アメなどを含む)・絶飲でお越しください。
  • 現在服用中の薬がある方へ
    • 受検当日に服用する必要があるか、必ず前もってかかりつけ医にご相談ください。(血圧の薬以外)
    • 現在服用中の薬、受検1週間以内のとん服・市販薬全ての薬名を問診表にご記入ください。
    • 血圧の薬を服用の方は、血圧が高すぎると検査できない場合がありますので、必ず、朝少量の水で飲んできてください。また、服用した時間と水の量をお伝えください。
  • 胃内視鏡・大腸内視鏡検査をお受けになる方へ
    • 検査により、ごくまれに消化管の出血や穿孔が起こることがあります。検査後におなかが痛くなったり、体調不良の場合は、スタッフにお申し出ください。
    • 胃内視鏡検査では、喉の麻酔の影響で、検査後1時間程度、喉に痛みや不快感が残ります。
    • 大腸内視鏡を受ける方で便秘の方は、検査2日前に下剤を飲むことをお勧めします。
    • 下記の薬を飲まれている方は、必ず前もってかかりつけ医にご相談ください。(組織検査やピロリ菌検査を行う際に支障を来たす可能性があります)
      ※ワーファリン、パナルジン、プラビックス、プレタール、エパデール(イコサペント酸エチル)、バファリン、バファリン81、バイアスピリン、オパルモン(プレナール)、ドルナー(ベルナール)などの血栓予防薬(血をサラサラにする薬)
      ※市販薬の解熱鎮痛薬、総合感冒薬なども、受検前1週間は内服されないようお勧めします。
  • 胃透視(バリウム)検査をお受けになる方へ
    バリウムにより、ごくまれにショックなどのアレルギー症状や消化管穿孔、腸閉塞、腹膜炎などの副作用を起こすことがあります。検査後にじんましん、気分不良などの体調不良の場合は、スタッフにお申し出ください。
    検査後は必ず指示通りに下剤をお飲みになり、十分に水分を摂取して早くバリウムの排出をさせてください。
  • 来院後、採尿がありますので、来院前に排尿をしないでください。
  • 駐車スペースに限りがありますので、満車の場合はご了承ください。
  • ドック結果は、総合判定の上、後日ご自宅へお送りします。

当日ご持参いただく物

  • 問診表・問診カード(3枚)・同意書
  • 婦人科問診表(女性のみ)
  • 採便容器(できるだけ前日と当日に採取)
  • ドック受検証・利用券(お持ちの方)
  • 健康保険証・当院の診察券(お持ちの方)
  • 他院ドック報告書(診察時にご用意ください)
  • 現在飲んでいる薬
  • メガネ・コンタクトケース・使い捨て替えレンズ(普段使用されている方)
  • 下着の替え(大腸内視鏡検査の際、浣腸をするため)
  • 洗面用具・下着(入院ドックの方)

※検査衣はM・L・LL・3Lをご用意しておりますが、ご心配な方は各自ご用意ください。

お問い合わせ・ご予約

TEL:075(672)7556

受付日時

月~金曜日 午前10時~午後5時
※土・日曜日、祝日、年末年始(12月30日~1月3日)を除く

サイトマップ

交通アクセスマップ

〒601-8441
京都市南区西九条南田町1
TEL:075(672)7500(代)
FAX:075(661)9237

詳しくはこちら

ページトップ