このページの先頭

洛和会ヘルスケアシステムの医療とは…

がん治療について

「がんのより良い予防と治療」に向けて

わが国の死亡原因の第1位「がん」。

わたしたち洛和会ヘルスケアシステムは、さまざまな対策を立てて、がんのより良い予防と治療をめざしています。

PET-CT画像診断センター・放射線治療センター

洛和会音羽病院 D棟の地下1階では、最新のPET-CTとリニアックを完備し、がんの早期発見から治療までを行える医療体制を整えています。

予防・検診

洛和会京都健診センターでは、PET-CT検査、腫瘍マーカー検査、前立腺検査、子宮がん専用マーカー、マンモグラフィ検査、乳腺エコー、大腸がん検査、喀痰検査(肺がん検査)、肺ドックなど、各種検診を行っています。


また、洛和会丸太町病院 外来では、禁煙外来を行っています。

健診

外来化学療法

洛和会丸太町病院、洛和会音羽病院では、2007(平成19)年より、抗がん剤による化学療法を、外来でも行っています。

緩和ケア

京滋地区におけるがん緩和のケアステーションとして、肉体的苦痛や精神的苦痛を取り除き、ご自宅で生活ができるよう、患者さま、ご家族さまをサポートいたします。

リボンキャンペーン

がんのより良い予防と治療をめざして、さまざまなリボン運動を支援しています。

このページのトップへ