公共職業訓練

公共職業訓練とは…

職業訓練とは、キャリアアップのために必要な知識やスキルを身に付けるための公的な就職支援制度のことです。
正式名称は「公的職業訓練」ですが、単に「職業訓練」と呼ばれることが多く、 「ハロートレーニング(ハロトレ)」という愛称もあります。

受講費は原則無料です。さらに受講中は生活費として金銭的な支援を受けられるなど、 求職中の方にとってメリットの多い制度となっています。

募集中の講座

速就! 介護サービス科(即戦力育成型)


[PDF(1MB)]

受講要件
特になし
訓練期間
2カ月
対象者
介護・福祉施設などへの早期就労を希望する方
想定職種
介護施設、福祉施設などの介護職

訓練目的

介護・福祉の職業に必要な知識、技術を短期間で身に付け、介護職員初任者研修の資格取得を目指します。

想定される主な業務

介護職員として、利用者への介護、生活支援業務

主な訓練内容

  • 介護職員初任者研修課程
  • 医療、リハビリ職による講義および認知症サポーター講座
  • 職場実習(介護施設など)
  • 就職支援(応募書類の作成支援や面接対応など)

カリキュラム

日程 研修科目 内容
9月1日
開講式/オリエンテーション  
9月1日 職務の理解 介護職の仕事内容、現場について、様々なサービスを知る
9月2日
9月3日 介護における尊厳の保持・自立支援        
  • 人権と尊厳、自立に向けた介護について
  • 介護保険制度や諸制度について
9月6日 介護福祉サービスの理解と医療との連携 医療との連携とリハビリテーション
9月7日
9月8日 老化の理解 老化に伴うこころとからだの変化と日常や高齢者と健康
9月9日
9月9日 特別授業 動画視聴+演習 レクリエーションについて
9月10日 認知症の理解 認知症について
9月14日
9月15日
こころとからだのしくみと生活支援技術 高齢者の心と体の基礎的知識 
9月17日
9月21日
特別授業
  • リハビリ職による講義(理学療法士・言語聴覚士)
  • 緊急時の対応/普通救命講習/医行為でない11行為
9月22日
9月24日
見学前事前学習
  • マナー・接遇研修/就職支援講座/目標の持ち方
  • 人権と尊厳を支える介護について
  • 認知症サポーター講座/現場職員との交流会
9月27日
9月28日
9月29日
9月30日
現場実習(見学) 実習(デイセンター・ヘルパー・グループホーム・施設)
10月4日 特別授業 認知症への理解を深める/メンタルヘルスについて
10月5日
10月7日
10月8日
10月11日
こころとからだのしくみと生活支援技術 生活支援技術
  • 移動・移乗について
  • 生活と家事、快適な住環境について
  • 睡眠について
10月12日 特別授業 介護事務について/就職支援講座
10月13日
10月14日
10月18日
10月19日
10月20日
10月21日
こころとからだのしくみと生活支援技術 生活支援技術
  • 食事について
  • 整容について
  • 排泄について
  • 入浴・清潔保持について
  • 死について
  • 介護過程について
  • 生活支援技術の振り返り
10月22日
10月25日
現場実習(体験) 就業を目指すサービス事業所での実習
10月26日 こころとからだのしくみと生活支援技術 生活支援技術
  • 生活支援技術の振り返り
10月26日 特別授業 就職支援講座
10月27日 記録の書き方について/就職支援講座
10月28日 振り返り 振り返り/就業への備えについて
課程全体の知識習得度に関する修了評価 修了試験
修了式 修了式
  • …初任者研修について学びます
  • …実際に現場に行き実習を行います
  • …就職向けての心得についてなどを学びます

お申し込み方法

受講をご希望される方は、下記までお電話ください。

京都府立京都高等技術専門校

075(642)4451