このページの先頭

二条駅前クリニック

透析患者さまへ「入室のしおり」

透析室で守っていただくこと

通院透析をされる方々は、下記に記述している必要なものを用意し、諸注意をお守りください。
透析は、ほかの医療と異なり、多くの患者さまと一緒に透析室で受ける治療です。お互いに気持ち良く治療が受けられるよう、ほかの患者さまへご配慮くださいますよう、お願いいたします。

透析の開始時間

■ 午前の部

入室時間:午前8時30分~午前9時

■ 午後の部

入室時間:午後0時30分~午後1時

持参していただくもの

  • パジャマなど
  • タオル
  • ティッシュペーパー
  • スリッパ
  • 止血ベルト
  • バスタオル(タオルケット)

 

※貴重品はなるべくクリニックへお持ちにならないよう、お願いします。
※透析時は軽装(パジャマなど)に着替えてください。

使用上の注意

ロッカーについて

ロッカーはお1人ずつ用意してあり、鍵が付いています。
鍵は受付で管理いたしますので、来院時に受付で鍵を受け取り、帰宅時に受付へ預けてお帰りください。また、鍵を紛失した際は、早急にお申し出ください。(患者さま負担)

下駄箱について

下駄箱は、個別に専用のスペースがありますが、お間違えのないように、スリッパには必ずお名前をご記入ください。

テレビやラジオの使用について

テレビは備え付けのものがございますので、ご利用ください。ラジオや雑誌などは持ち込み自由です。
テレビ、ラジオを使用される際は、必ずイヤホンをつけてお楽しみください。

保険証の確認

保険証は、毎月確認させていただきますので、ご持参いただきますようお願いいたします。

駐車場

二条駅前クリニック専用の駐車場はございませんが、近隣のコインパーキングをご案内しています。お車で来院された患者さまは、受付でご相談ください。(⇒交通アクセスについて詳しくはこちら

お問い合わせ

二条駅前クリニック

 TEL:075(803)1236  FAX:075(803)1219

 

※夜間に体調が悪くなった場合は、提携協力病院の洛和会丸太町病院へお問い合わせください。

洛和会丸太町病院

 TEL:075(801)0351(代)

 

このページのトップへ