洛和会ヘルスケアシステムは「医療」「介護」「健康・保育」「教育・研究」の総合ネットワークです。

当会の産学連携・次世代育成の取り組み

多世代交流・キャリア支援

少子高齢化・核家族化が進み、高齢者と若年層の関わりが希薄になるなか、世代間交流が重要視されています。当会 介護事業部では中高生を招いたイベントや学校主体のイベント協力など、さまざまな形で高齢者と子どもが交流できる場を提供しています。

取り組み一覧

  • 洛和会音羽病院と京都市立音羽中学校でリモート演奏会を開催

    洛和会音羽病院と京都市立音羽中学校でリモート演奏会を開催

    京都市立音羽中学校と洛和会音羽病院でオンラインを使った演奏会が行われました。演奏を披露するとともに、コロナ禍での医療従事者への応援メッセージもいただきました。

  • 高校生が高齢者と楽しむイベントを企画(立命館宇治高等学校)

    高校生が高齢者と楽しむイベントを企画(立命館宇治高等学校)

    さまざまな社会的課題の解決策を実践的に学ぶ授業の一環で高齢者の問題解決を選択した生徒たちが、異世代交流イベントを企画し、当会の介護施設で利用者さんを楽しませるイベントを実施しました。

  • 中高生と赤ちゃんとの交流事業

    中高生と赤ちゃんとの交流事業

    さまざまな年齢の乳幼児の参加があり、年齢による成長の違いを中高生は目で見て学ぶことができました。