このページの先頭

洛和会丸太町病院

交通アクセス

看護部のご案内

 

私たちは「看護」でつなぎます
医療と介護を 医療と地域を 医療チームを つなぎます。
患者さまと私たちの未来へ「つなぐ」ために。

洛和会丸太町病院は、1967(昭和42)年に設立して以来、地域医療の中核病院として歩みを重ね、地域に根ざした医療・看護を提供しています。2014(平成26)年1月の新築移転後も地域の医療機関や介護施設との連携、地域の活動にも積極的に参加して、地域の皆さまとの関係を大事にしています。そして、2025年問題(超高齢・多死社会など)に向けて、地域の皆さまから信頼される病院をめざしています。

看護部長

看護部長 吉岡 妙子

看護理念

  • 常に患者さまの生活に視点を置き、患者さまの意思決定を尊重しながら、個別性を踏まえた細やかな看護を提供します。
  • 常に「気づき」と「思いやり」をもち、患者さまが安心・安楽できる看護を実践します。
  • 看護者として、権利擁護や医療安全、教育・研究、保健医療の関心をもち、自主的にキャリア開発に努め、ケアの質向上をめざします。
  • 医療チームのメンバーとして質の高いケアを実現するための知識・技術・考え方を多職種と共有・協働します。

看護体制

許可入院患者数…150人
看護単位…5単位(病棟3、手術センター、外来)
看護要員配置…7:1(HCU病床6床…4:1)
勤務体制…2交代制(希望者3交代あり)

看護方式

固定チームナーシングを、2015(平成27)年度からパートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)に変更しました。看護師として、人間として思いやりをもち、ベッドサイドで考える、自分の意見を語れる人材を育てます。

 

個々のキャリアアップをサポート

洛和会ヘルスケアシステムでは、プリセプター制度をはじめ、クリニカルラダー制度、eラーニングなど、さまざまな研修制度やサポート体制を整え、学びやすく働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。さらに、2016(平成28)年2月から、急性期病床の看護師全員が訪問看護・グループホーム・老人保健施設に短期留学する「介護部門ローテーション研修」を開始し、社会のニーズに応じたスキルアップをめざしています。

このように職員個々がキャリアアップに向けてのデザインを描き、自律的・計画的に学習に取り組むことができるように支援しています。

 

部署紹介

2病棟
心臓内科、外科・消化器センター、泌尿器科、耳鼻咽喉科、HCU(6床)
3病棟
整形外科
4病棟
救急・総合診療科
手術センター
外来

スタッフ紹介(2016年7月現在)

  • 看護師:182人
  • 准看護師:6人
  • 看護助手:17人
  • 集中ケア認定看護師:1人
  • 救急看護認定看護師:2人
  • 感染管理認定看護師:1人
  • 手術看護認定看護師:1人
  • 認定看護管理者:1人

 

医療関係者の方へ

看護部の教育体制について

看護師寮

病院周辺の2カ所に看護師寮(ワンルームマンション)があります。

余暇の活用

むつみ会(職員の相互扶助やレクリエーションを実施)の1泊旅行、スキーツアー、ボウリング大会などに参加して職員の親睦を図ったり、テニスや野球などのスポーツクラブも楽しめます。

⇒福利厚生について

 

看護師募集中!
365日保育対応。 新卒・既卒者はもちろん、ママさん看護師も大募集。

 

サイトマップ




交通アクセスマップ

〒604-8401
京都市中京区七本松通丸太町上ル
075(801)0351(代)

詳しくはこちら

ページトップ