創立70周年記念サイト創立70周年記念サイト

お電話

メニュー

洛和会丸太町病院看護部

新着情報

2020.10.01
専門・認定看護師 特定行為研修修了者の紹介を掲載しました
2019.05.14
スタッフ紹介を更新しました
2019.04.01
洛和会ヘルスケアシステムの看護理念を掲載しました
2019.04.01
看護部長のあいさつを更新しました
2018.04.01
ホームページをリニューアルしました

看護部について

私たちは「看護」でつなぎます。
医療と介護を 医療と地域を 医療チームを つなぎます。
患者さんと私たちの未来へ「つなぐ」ために。

このたび、洛和会丸太町病院 看護部長に着任いたしました。
私は、専門職としての誇りと優しさを大事にして、患者さん中心の看護を提供したいと思っています。
地域の皆さんと連携を深め、チーム医療を推進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

看護部長 福田 裕子


洛和会ヘルスケアシステムの看護理念

  • 一.患者の「その人らしさ」を第一に考え、倫理観とあたたかい視点を持ち、患者が満足できる看護を提供します。
  • 一.地域との交流・連携を深め、医療と介護、地域を看護でつなぎます。
  • 一.「気づき」、「考え」、「前進する力」を備えた看護職に成長します。

スローガン

「看護でつなぐ…」

目指す看護師像(育成したい看護師像)

「看て、触れて、考え、創造する看護師」

基本方針

  1. 常に患者さんの生活に視点を置き、患者さんの意思決定を尊重しながら、個別性を踏まえた細やかな看護を提供します。
  2. 「気付き」と「思いやり」を持ち、患者さんが安心・安楽できる看護を実践します。
  3. 看護者として、権利擁護や医療安全、教育・研究、保健医療の関心を持ち、自主的にキャリア開発に努め、ケアの質向上を目指します。
  4. 医療チームのメンバーとして質の高いケアを実現するための知識・技術・考え方を多職種と共有・協働します。
  5. 地域との連携を図り、退院後も安心して暮らせるよう継続看護の推進に努めます。

システムについて

看護方式

パートナーシップ・ナーシング・システム®(PNS)

パートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)で、看護師として、人間として思いやりを持ち、ベッドサイドで考える、自分の意見を語れる人材を育てたいと思っています。

看護体制

許可入院患者数

150人

  • 一般病棟 144人
  • HCU病床 6人
看護単位

6単位(病棟3、HCU、手術センター、外来)

看護要員配置

一般病棟…7:1、HCU病床…4:1

勤務体制

2交代制

洛和会ヘルスケアシステムでは、救命救急から急性期、慢性期、回復期、訪問看護と幅広い領域での看護提供を行っており、専門・認定看護師、特定行為研修修了者がそれぞれの専門領域で活躍しています。看護師一人一人のスキルアップを支援をしています。

当院では、看護師のサポート役としてナースパートナーも活躍しています。

個々のキャリアアップをサポート

洛和会ヘルスケアシステムでは、お姉さん制度(※)をはじめ、クリニカルラダー制度、eラーニングなど、さまざまな研修制度やサポート体制を整え、学びやすく働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。さらに、2016(平成28)年2月から、訪問看護・グループホーム・介護老人保健施設に短期留学する「介護部門ローテーション研修」を開始し、社会のニーズに応じたスキルアップを目指しています。
このように職員個々がキャリアアップに向けてのデザインを描き、自律的・計画的に学習に取り組むことができるように支援しています。

※洛和会ヘルスケアシステムではプリセプター制度の名称を、「お姉さん制度」としています。

看護部概要

部署紹介

スタッフ紹介(2020年7月現在)

当院の看護教育について

充実した院内教育プログラムで、優れた看護師を育成

院内教育体制

看護部の院内教育は、看護部教育委員会主催のクリ二カルラダー別研修会、洛和会ヘルスケアシステム本部主催の経年別研修会、リフレッシュ研修会、プリセプターシップ研修会など、看護師個々の能力に合った継続教育研修を年間計画し、実施しています。
各部署の特殊性を生かした勉強会も開催しています。
患者さん中心の看護の質の向上を目指し、看護実践能力を評価し、フィードバックできる教育をサポートしています。

クリニカルラダーシステム

「一人一人が仕事を通して能力を開発・育成でき、専門職として自己実現に向かって自己育成を図ることができる」という目的をもち、クリニカルラダーシステムを取り入れました。当院のクリニカルラダーシステムは、パトリシア・べナーの看護論を基本におき、育成と評価をシステムとして稼動させています。

新人看護師教育

新人看護師の教育はプリセプターシップを導入し、プリセプター、プリセプティーへの教育・支援を定期的に実施しています。

臨床指導者の育成

当院は、看護学生の臨床実習を受け入れています。看護学生を育てる臨床指導者の育成にも力を注いでいます。

メンタルサポート

メンタル面のサポートとして、外部カウンセラーを導入し、相談室を開いています。

院外研修も積極的に支援

院外で開催される研修会や学会への参加も、積極的に支援しています。
専門看護師・認定看護師・特定看護師の資格取得のための研修、実習指導者・看護教員養成研修、看護管理者研修の参加、また、海外留学のための休職制度もあります。

看護師寮

病院周辺に看護師寮(ワンルームマンション)があります。

余暇の活用

むつみ会(職員の相互扶助やレクリエーションを実施)の1泊旅行、スキーツアー、ボウリング大会などに参加して職員の親睦を図ったり、テニスや野球などのスポーツクラブも楽しめます。

看護師募集中!

365日24時間保育対応。ママさん看護師も大募集

〒604-8401
京都市中京区七本松通丸太町上ル



トモニンエルボシ

  • 075(801)0351
  • 外来受付時間

    午前8時30分~正午
    午後完全予約制 ※診療科により受付時間が一部異なります。

    詳細
  • 面会時間

    午前8時~午後9時30分

    詳細

介護タクシー

介護用品レンタル