創立70周年記念サイト創立70周年記念サイト

施設における新型コロナウイルスの対策について

2020年3月27日

施設サービスにおける新型コロナウイルスの対策について
連日の報道でもご承知の通り、新型コロナウイルス感染症の拡大が社会的問題となっております。
発生当初から、各施設においては、面会制限などの対応をさせていただいておりますが、今後も下記の対応を継続させていただきます。

・面会はご遠慮ください。
・不要不急の外出、外泊はご遠慮ください。
・荷物などの受け渡しは、事務所にてお願いします。


利用者さん、ご家族には、大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。
ご不明な点などがございましたら、各施設までお問い合わせください。


デイサービス事業における新型コロナウイルスの対策について

●感染予防対策
<サービスご利用にあたって>
・ご利用前に検温を実施しています。また、味覚異常や嗅覚異常などの有無を確認させていただきます。
※37.0度以上もしくは、平熱より1度以上高い場合や味覚異常や嗅覚異常があれば、ご家族とケアマネジャーに連絡し、ご利用を見合わせていただいています。(解熱後48時間はご利用を控えていただいています)
・食事については、生もの、面前調理による食事、鍋やバイキング形式の食事や利用者さんと一緒に作るおやつは実施を見合わせています。
・カラオケマイクの使用や、音楽療法・ボランティアの受け入れ、外出行事は実施を見合わせています。
・来所時には手洗いうがいにご協力ください。
・マスク着用などの咳エチケットにご協力をお願いします。


<ご家族へのお願い>
・ご家族がデイセンターにお越しくださった場合には事業所玄関先での対応となりますのでご了承くださいますようお願いします。
※事業所内への立ち入りはご遠慮願います。
・ご相談やご要望などがございましたら、お気軽にお電話でご連絡ください。