このページの先頭

洛和会音羽病院

交通アクセス

個人情報保護方針

洛和会音羽病院における個人情報保護について

洛和会音羽病院では、患者さま・利用者さまから極めて重要な個人情報を取得し、利用・提供しています。
洛和会ヘルスケアシステムが理念として掲げる「顧客第一」「サービスへの責任」「経営基盤の確立」を実践するにあたって、個人情報の保護は重要な責務であり、職員全てが遵守すべき指針として「個人情報保護方針」を定めます。

 

個人情報保護方針

洛和会音羽病院は、

  • 個人情報保護に関する法令遵守の手順を策定し、職員全てが遵守することにより、個人情報の適切な管理に努めます
  • 個人情報保護の重要性について、組織内に対する教育啓発活動を実施するほか、個人情報保護の管理・監査者を設置し、適切な管理・監査体制を確立し、運用・継続いたします
  • 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざんおよび漏洩などが発生しないように、安全対策を実施いたします
  • 個人情報の収集・利用・提供については、個人情報に関する個人の権利を尊重し、その範囲を明示するとともに、範囲外での取扱を行わないなど、適切な管理に努めます
  • 個人情報保護活動について継続的に見直し、改善に努めます
  • 個人情報に関する苦情・相談に対して、適切な対応に努めます


洛和会音羽病院 理事長 矢野 一郎・院長 二宮 清
【相談窓口】:洛和会音羽病院 総務部
TEL:075(593)4111(代)
制定:2005年4月1日 改訂:2016年2月1日

 

個人情報の利用目的および注意事項

当院は、患者さま・利用者さまの個人情報を下記の目的に利用し、その取り扱いには細心の注意を払っています。個人情報の取り扱いについてお気づきの点は、窓口までお気軽にお申し出ください。

このページのトップへ

 

当院における個人情報の利用目的

医療提供

  • 当院での医療サービス、介護サービスの提供
  • ほかの医療機関などからの照会への回答
  • ほかの病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者などとの連携
  • 患者さまの診療のため、外部の医師などの意見・助言を求める場合
  • 検体検査業務の委託、そのほかの業務委託
  • ご家族などへの病状説明
  • そのほか、患者さまへの医療提供に関する利用

 

診療費請求のための事務

  • 当院での医療・介護・労災保険、公費負担医療に関する事務およびその委託
  • 審査支払機関へのレセプトの提出
  • 審査支払機関または保険者からの照会への回答
  • 公費負担医療に関する行政機関などへのレセプトの提出、照会への回答
  • そのほか、医療・介護・労災保険および公費負担医療に関する診療費請求のための利用

 

当院の管理運営業務

  • 病院運営に関する会計・経理業務
  • 医療事故などの報告
  • 入退院などの病棟管理
  • 当該患者さまの医療サービスの向上に関する利用
  • そのほか、当院の管理運営業務に関する利用

 

企業などから委託を受けて行う健康診断などにおける、企業などへの結果の通知

医師賠償責任保険などに関わる、医療に関する専門の団体、保険会社などへの相談または届け出など

医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料

当院内において行われる医師、看護師などの医療実習への協力

医療・介護の質の向上を目的とした学会活動・学術研究

外部監査機関、認定個人情報保護団体への情報提供

 

注意事項
  • 当院が業務委託を行う際は、個人情報の取り扱いについて、契約により適切な管理を行っております。なお、当院が業務委託する業務は、検査業務一部、給食業務一部、医療事務業務一部、歯科技士業務一部、ランドリーサービス業務一部、清掃業務、滅菌業務です。
  • 患者さまは、上記個人情報の利用目的のなかで同意しがたいものがある場合、その事項について申し出ることができます。
  • 患者さまに、上記個人情報の利用目的についてご同意いただけない場合は、適切な医療サービスの提供に支障が生じる可能性があります。
  • 当院が管理する全ての個人情報については、患者さまご自身により開示・訂正・削除などの権利を行使することが可能です。
  • 個人情報の利用は、『同意書』の提出をもって、同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。
  • 同意または同意されない項目については、患者さまからの申し出により、いつでも変更することが可能です。

 

個人情報保護に関する疑問・質問、そのほか申し出などについては、「個人情報相談窓口」までご相談くださいますようご案内申し上げます。

 

制定:2005年4月1日 改訂:2015年11月1日

このページのトップへ

 

診療情報の開示について

診療情報(個人情報)の提供、および開示は、医療従事者の重要な責務です。
当院では、診療情報を積極的に患者さまに提供し、共有することによって、相互に信頼関係を築き、より質の高い医療を提供することをめざしています。

1 診療情報の利用目的
  • 患者さまへの適切な医療サ-ビスの提供のため
  • 病院事務・管理を適切に行うため
  • 法令・行政上の業務のため
  • 保険請求業務のため
  • ご家族の病状説明のため

上記に示した以外に、医療の質向上や医療従事者の育成を目的として、次のような利用を行う場合があります。

  • 当院内部において行われる医学・看護学などの症例研究
  • 当院内部において行われる院内の事故防止、および医療の質向上のための研究
  • 当院内部において行われる学生の実習への協力
  • 外部監査機関、認定個人情報保護団体への情報提供

 

2 手続き

診療情報の開示は、原則としてご本人に開示します。
あらかじめ手続きが必要となりますので相談窓口にお申し出ください。ご本人以外の方が、診療情報の開示を希望される場合は、ご本人のプライバシ-を尊重することから確認の手続きが必要です。
いずれにしても開示手続きができない場合は、その理由を説明させていただきます。開示手続きは、以下の書類が必要です。

  • 診療録開示申請書
  • 本人または代理人であることを確認できる公的文書(免許証など)
  • 本人以外の場合は、委任状
  • 本人が亡くなっている場合は、本人との関係がわかる書類(戸籍謄本など)

 

3 費用

診療情報の開示には、別に定めた費用をご負担いただきます。
詳細については、医療情報・がん登録統計課にご確認ください。

洛和会音羽病院 医療情報・がん登録統計課 TEL 075(593)4111(代)

4 相談窓口

個人情報に関するお問い合わせは、相談窓口をご利用ください。

[相談窓口]
洛和会音羽病院 総務部 TEL 075(593)4111(代)

洛和会音羽病院 理事長 矢野 一郎・院長 二宮 清
制定:2012年7月1日 改訂:2016年2月1日


サイトマップ




交通アクセスマップ

〒607-8062
京都市山科区音羽珍事町2
075(593)4111(代)

詳しくはこちら


京都府子宮頸がん検診啓発キャンペーン

ページトップ