お電話

メニュー

診療科・部門のご案内

腎血管治療(PTRA)

腎臓は、血液をろ過することにより、老廃物や余分な水分を尿として排泄しています。また、血圧や赤血球量の調節、骨の健康維持にも関与しています。
腎動脈が狭くなり、腎臓へ届く血液量が少なくなると、腎臓は血圧が下がったと勘違いし、血圧を上げる酵素であるレニンが過剰に分泌され、いわゆる「腎血管性高血圧」を発症します。急に血圧が高くなったり、降圧剤が効かなくなった場合に、この病気を疑います。
カテーテルによるバルーン治療やステント治療を行うことにより、血圧の安定化と腎機能の維持改善が期待されます。心不全に対する効果もあるといわれています。

  • 治療前
  • 治療後

〒604-8401
京都市中京区七本松通丸太町上ル



  • 075(801)0351
  • 外来受付時間

    午前8時30分~正午
    午後完全予約制 ※診療科により受付時間が一部異なります。

    詳細
  • 面会時間

    午前8時~午後9時30分

    詳細

介護タクシー

介護用品レンタル