創立70周年記念サイト創立70周年記念サイト

お電話

メニュー

診療科・部門のご案内

京都口腔健康センター

京都口腔健康センターには、口腔外科歯科麻酔科という2つの診療科があり、それぞれが専門に特化した治療を行っています。

採用情報

現在、下記のスタッフを募集しています。私たちと一緒に働きませんか?
興味がある方はお気軽にご連絡ください。

歯科衛生士募集動画 ~一緒に働きませんか?~

所属長のひとこと

村田 恵美

課長
村田 恵美(むらた えみ)

「歯医者さんはキライ」「歯科はこわい」という声をよく聞きます。痛みが無ければ敬遠されがちな歯科・口腔外科ですが、病気の早期発見や予防を行うことでお口の機能は健康に保つことができます。 当院では、二次医療機関として歯科が口腔外科と歯科麻酔科の2つの診療科に分かれており、各専門分野に精通した歯科医師が診療に携わっています。その診療補助や歯科医師の指示のもと行う予防処置を通じ、所属スタッフも、患者さんに安心して気持ち良く診療を受けていただけるよう専門性を高めながら、日々研さんに励んでおります。


業務内容

歯科衛生士

口腔外科と歯科麻酔科の担当に分かれ、専門性に特化した治療のアシスタントや、予防処置を行っています。また、歯科衛生士という専門的な立場で、患者さんの口腔内の健康を守るための助言や援助など保健指導も行っています。

口腔外科

口腔外科の歯科衛生士は、主に外来で行われる外科処置のアシスタントを行います。加えて、入院して手術を受けられる患者さんには、手術後に二次感染を起こさないよう手術前から口腔内を清潔に保つお手伝いをして予防に努めています。

インプラント埋め込み時には手術のアシスタントを行い、埋め込み後のメンテナンスは患者さんごとに担当しています。その他、放射線治療や化学療法などのがん治療を受けておられる患者さんに起こりやすい口腔内有害事象(口内炎や粘膜炎など)を予防する処置も行っています。

歯科麻酔科

主に外来で行われる精神鎮静法や全身麻酔をかけて行う歯科治療のアシスタントと、入院患者さんの口腔ケアを行います。
歯科麻酔科では障がいや認知症などハンディキャップのある方や、小さなお子さん、成人であっても恐怖心からなかなか歯科治療が進まない患者さんの治療を、歯科医師が静脈内鎮静法や全身麻酔を用いて行っています。歯科衛生士はそれらの治療のアシスタントを行うほか、当院に入院される患者さんが安心して円滑に治療を受けられるよう、口腔ケアを通してサポートを行っています。

歯科助手

歯科衛生士のサポート役として、主に診療のアシスタントを行います。その他、治療に使用する薬剤や機器の準備と管理、手術や入院の手続きを行うなど、さまざまな業務を行っています。

歯科技工士

歯の詰め物のほか、口腔外科手術に必要な支援装置や、インプラント技工、さまざまなタイプのマウスピースなど、治療に必要な技工物全般を作製しています。歯科医師だけではなく、外部業者とも連携しながら幅広い技工業務を行っています。

取り扱う主な機器

  • ぺリオウェーブ
  • メルサージュプロ

スタッフ紹介(2020年9月現在)

歯科衛生士:14人
  • 日本歯科麻酔学会認定歯科衛生士:5人
  • 日本有病者歯科医療学会認定歯科衛生士:7人
  • 日本歯周病学会認定歯科衛生士:1人
  • 日本歯科衛生士会認定歯科衛生士(在宅療養指導・口腔機能管理):1人
  • 糖尿病療養指導士:4人
  • 医療環境管理士:2人
介護支援専門員:1人
歯科助手:2人
  • 滅菌業務専門歯科助手:1人
歯科技工士:2人

スタッフ一同

研修・学会発表

スタッフ全員で勉強会やミーティングを行い、情報共有をしながら業務に当たっています。また、学会での発表も積極的に行っております。

  • 研修・学会発表

  • 研修・学会発表

  • 研修・学会発表

2019年度の業務実績

歯科衛生士による口腔内管理件数

〒607-8062
京都市山科区音羽珍事町2



公益財団法人日本医療機能評価 ハイ・サービス日本300選 トモニン えるぼし くるみん きょうと健康づくり実践企業

  • 075(593)4111
  • 外来受付時間

    午前8時20分~正午
    午後1時~午後3時30分※診療科により受付時間が一部異なります。

    詳細

介護タクシー

介護用品レンタル