このページの先頭

洛和会音羽病院

交通アクセス

臨床心理室

 

▲カウンセリングルーム

専門医と連携し、こころの健康(気分の落ち込み、不安、不眠、イライラなど)、自分自身のこと、家族のこと(家族の病気、家族との関係、子育てなど)、病気のこと、学校、職場のことなど、さまざまな悩みや心の問題について、一緒に考えていく場を提供しています。

そのほか、各種発達検査や性格検査、認知機能検査も行っています。

 

カウンセリングを受けるには

当院の医師からの紹介が必要です。現在かかっている診療科がありましたら、その担当医にご相談ください。
当院が初めての方は、まず、神経精神科を受診してください。

 

所属長のひとこと

所属長 課長

林 たみ子(はやし たみこ)

 

カウンセリングルームが総合病院のなかに設置されているところは、多くはありません。皆さまの多様なニーズにお応えできるように、日々研鑚(さん)しております。がんをはじめ、病気になると、さまざまな場面でつらさやストレスを感じます。話をすることが苦手な方もおられると思いますが、どうぞご自身のペースでお話しください。ゆっくりとお話を伺うなかで、患者さまがご自身の考えをまとめたり、気持ちの整理をするお手伝いをしていきます。

 

スタッフ(2016年6月現在)

臨床心理士:5人

  • うち認定医療心理士:1人
  • 国立がん研究センター主催がん相談専門相談員研修受講:1人
  • 京都府糖尿病療養指導士:2人
  • 産業カウンセラー:1人

 

サイトマップ




交通アクセスマップ

〒607-8062
京都市山科区音羽珍事町2
075(593)4111(代)

詳しくはこちら


京都府子宮頸がん検診啓発キャンペーン

ページトップ